忍者ブログ

ふゎふゎホヨモッテリ

いろんな物を作っテリ

021 雑記

まだ忍殺界隈のこととかグダグダ考えています。
前回の文を見て思ったけど、雰囲気を表現しようとするとどうにも大仰な言葉を並べ立てまくったみたいになってしまうなぁと思った。
内容や展開で魅せるのがラノベで、描写で魅せるのが文学だと勝手に思っています。
「風の又三郎」とかボンボンの転校生が来たってだけの内容であの名作っぷりだし、3話で死なないし、世界が再編されたりしないけど、名作。やっぱ表現や心理描写のうまさだと思う。

ぼくのメディアミックス暦:
ゆめにっきプロジェクト(大型ウンコ生産機)
各種フリゲノベル、映画(死屍累々)
忍殺inエンターブレイン(アニメで急降下)
忍殺、成功失敗はそれこそ個々のアレによるんだろうけど、
ぼく的にはここまで界隈が大荒れした時点で大失敗って感じがするなぁ。
不安と共に上がってって、コースターだと思ってたらフリーフォールだったゆめプロに対して、
コースターが真っ二つに割れて炎上してるのに「すげえ!さすが運営!」って言ってる感。
期待値をジェットコースターに例えるの大好きです。

取り敢えず個人的精神の平穏のために言っておくと、2話のアンケは1話より高評価なんじゃないかなぁ。ほら、47%の大半はもう見ないだろうし、面白半分の初見も減るだろうし……。
毎回スライド紙芝居で、半年ついていけるのはかなりの重篤ヘッズだけだろーナとも思ったり。
「そのうち気合入れるかも」とか「地上波版は完全版かも」なんてのも聞きますが、そう思ってたら終始微妙なまま肥溜めにブクブク沈んでった漫画ゆめにっきを見るとなぁ。

まぁどうなるやら、とりあえず静観を続けます。
PR

コメント

プロフィール

HN:
ふゎふゎ♥ホヨモッテリ
性別:
非公開
自己紹介:
mail:hoyomotteri ζ^鯖^ζ gmail.com

制作物

ふりーむ!ブランドページ
a film iP!2015年12月号(晋遊舎様)掲載
ドライブ
霧のアルター
3本足のレリカ

super cub 50  Out-Standing Guest Room記事

感謝

P R