忍者ブログ

ふゎふゎホヨモッテリ

ゲーム制作・スーパーカブ改造等

163 ブラウザプレイってフリゲ的に実は凄いんじゃねえの

カルピスは原液を買ってくるのが当然だった時代、突如現れたカルピスウォーターに誰もが「いくらなんでもカルピスを水で割る手間を惜しむやつはいないだろう」と思っていたらバカ売れしたという東海林さだおのエッセイ

ではないんですが

いや、今更なんですが、フリゲをDLせずにブラウザでプレイできるのって結構強力というか、気づいたらあれターニングポイントだったなみたいなことになってる未来が見えた気がして、要するにブラウザプレイのためだけにMV買うの?どうなん?という話。

じゃあMVってどうなん

個人的に不満な点は
・解像度が妙に高い(そもそもツクール2000の320*240とかいうのが時代遅れではある)
・なんかウディタみたいなシステムグラ
・KADOKAWA
あたり。そういえば忍殺とコラボしてたらしいですね……
解像度については変換ツールとかあるみたいですがあとの2点についてはどうにも……。

あとはこれとか見てちょっと考えたことを。
ぶっちゃけツクールMVは買いなのか? ダメ出しも含めてAceと比較してみた。 - 弓猫チャンネル
デメリット
・スマホ向けアプリを作るのが難しい:作らないので大丈夫
・各サイトなどのフリー素材が少ない:自作素材に拘ってるので問題なし
・挙動が不安定:僕の挙動の方が不安定
・値が張る:しゃあない
メリット
・収録素材は多い:自作素材以下略
・プラグインがすごい:んーおれそういうのちょっとわかんないな

とにかくグラフィックにクソみたいな拘りがあるというかグラフィック8割みたいなのばっか作ってるので、特に弄りにくいシステム周辺のグラフィックがアレなのは大きなマイナスになってしまうんですね。
あとマジでプラグインよく分からない!なんなんあれ!ロックマン.EXEが電脳世界に行くやつか?まあシステム周りの話はあんまり興味ないので……。2000でもメニューとか一切使わずにここまで作ってるし……
VXAceのプロジェクトをMVにコンバートするツールはあるみたいなんですが、2000はさすがにないみたいです。だって17年前のソフトだしなあ……

PLiCyは遅れてきた救世主になり得るか

そう、「ツクール2000 ブラウザプレイ」でググってすぐ出てくるんだけど、PLiCyというそこそこいろんなツールのゲームをブラウザでプレイできるようにするサイトがあるようです。これに関しては結構乗り気なので以下。

・ブラウザプレイ
だってこれがやりたいんだし!ブラウザプレイに拘る理由として中国向けの展開というのがあって、何となく自分が直で管理できるとこ以外からゲーム出したくないというのがあってa filmの中国語訳を断ってたんですね。で、中国版RTPだと日本版RTP前提で作られたソフトをプレイできない(未確認情報)と聞いてちょっと悪いことしたなアと……。言語の問題はあるもののブラウザなら中国からでもプレイできるんじゃないでしょうか。知らんけど。

・なんかコメントのシステムが気軽そう
ふりーむのはレビューって形になるしちょっと口を出しづらいとこあると思うんですけど、こっちは普通にライトなコメントなので反響が得やすいかも。

・ゲーム作成ツール
なんかよくわからないけどアクションゲーとか作れるらしい。
素材管理とかめんどくさそうだし容量制限とか考えただけで鬱になりそうですが。

問題としては知名度とかどうなんってとこですよね!!まあふりーむが強すぎるのと今更2000でもねえよってのがあるんでしょうけども。なんかで1本出してみようかなと思っています。
PR

コメント

プロフィール

HN:
ふゎふゎ♥ホヨモッテリ
性別:
非公開
自己紹介:
mail:hoyomotteri ζ^鯖^ζ gmail.com

制作物

ふりーむ!ブランドページ
a film iP!2015年12月号(晋遊舎様)掲載
ドライブ
霧のアルター
3本足のレリカ

super cub 50  Out-Standing Guest Room記事

感謝

P R