忍者ブログ

ふゎふゎホヨモッテリ

ゲーム制作・スーパーカブ改造等

149 週報

エイプリルのフールだからと言って企画をやる体力はないです。
さておきいいぞ!2週間もモチベが持続している!

Why


なんかDL数グラフがよく分からないことになっています。
こういうのってなんかのサイトに取り上げてもらったりしない限りはゆっくり降下していくもんだと思ってたんですが、ある日突然100DL行ったりa filmが突然ブチ上がったりして本当によく分からない感じです。少し前にa filmのクリア報告tweetが20RTくらい行ったのと、ドライブの実況動画がYoutubeにUPされてるのは確認したんですが、それぞれの当日~翌日に波が来たとかでもなくなんか関連性もよく分かりません。マーケティングとか得意な人だったら分かるんでしょうか。

ストーリーテリングについて思ったこと

以上です。
実は謎が隠されてる的なストーリーやショッキングな裏話があるストーリーてのはめちゃくちゃ印象に残るし何だったらつい描いてみたくなっちゃうんですが、未熟なうちにそれをするとストーリーを最低限理解するのに必要な骨子を隠して「謎が隠されてるんやで!考察してな!」ってやってしまい、読み手からすると虫食い文を読まされてるような感じになってしまうという。
今作ってるゲームがそうなりかけてたので自分への警鐘も兼ねてというか、マアそういうことを考えていました。
作り手をしていると(自分の脳内にはサイドストーリー含め全部明確に存在しているので)気ままに作ったものでも読み手には全部伝わると思ってしまうところがあるので、裏話とか考察どうこうを考える前に、まず読み手に分かってもらえる筋の通ったストーリーを作る、という大業をやっていかなくちゃいけないと思っています。

ハイファンタジーしたい

思えば自分の望郷とか郷愁ばかりネタにしてゲーム作ってる気がします。そろそろ外も見ろと。
という流れの一環で指輪物語とか英雄コナンみたいなハイファンタジーに興味を引かれつつあります。あと地獄王を読み返したりとかもしています。
あともう一点、まおゆうとかから始まったであろう「勇者が逆に~」「~な勇者」みたいな既存概念の裏を取ったなんやかんやがなんかうまいこと受け入れられないというのは前から言ってる(そしていつまで経ってもうまいこといかない)んですが、その中で「今はドラクエとかロードオブザリングとか知ってる人も多いけど、あと10年もしないうちに『逆にモノ』だけが蔓延して前提知識である勇者とか魔王のファンタジー概念が変わっていくのではないか?」というのを考えていて、その反動でそっち系に食指を伸ばしたいと考えてるとこもあります。あとクトゥルフ神話に関してもCoCとかelonaで触れるだけでなくてちゃんと原典に触れたい。

ハイファンタジーするぞ

というわけで手軽なとこからハイファンタジーを摂取したいよネ!ということでスマホをキュッキュしながら模索してたんですが、やっぱり狂気太郎氏の「地獄王」と「カイストシリーズ」はダークファンタジーとして外せませんね!!特に地獄王は前編で全体の2/3使って騎士たちの人生、動機、人間などをじっくり描写しておいて後編であっけなさ過ぎるくらいのスピードで殺すところに地獄王の暴威と規格外っぷり、テンポと破壊力があって最高です。(追記:10年前の作品にネタバレもクソもあるかとは思ったんですがネタバレなので反転しました)
カイストはこの先もかけて遠大な世界観と歴史を展開していくようなので期待しまくっています。っていうかカイストシリーズの展開ってどっかのアレでやってたカットアップ技法ですね。
そういえばどっかのアレに関しては、新章から世界編に突入して個人サイト時代の色々みたいな壮絶に枯れゆくファンタジが見られるのか?と思ってたんですが、なんか意図して文体を変えたらしくてその……コケてるというか……ロヅ略は多分ドチャクソ面白いんですが課金が億劫なのでしていません。
あとはelonaというかイルヴァの世界観がヤバいことについては前々から触れてたしふざけた考察本も出したんですが、今こそイルヴァをやっていくべきでは?
資料館に掲載した資料は、自由に利用して頂いて結構です。
二次作品だけでなく、オリジナル作品の世界としても利用可能です。
設定を自由に改変して頂いてもかまいません。
使用条件や制限は特にありませんが、イルヴァの世界を舞台にした作品で、
主に時代背景や神話、地理情報など、これは素敵という設定をお見かけした際に、
公式の設定として採用させて頂くかもしれませんのでご了承ください。
公式がここまで言ってくれてるシェアワールドなんだからやるしかないのでは?いつやれるんだろう。何をやるんだろう。
PR

コメント

プロフィール

HN:
ふゎふゎ♥ホヨモッテリ
性別:
非公開
自己紹介:
mail:hoyomotteri ζ^鯖^ζ gmail.com

制作物

ふりーむ!ブランドページ
a film iP!2015年12月号(晋遊舎様)掲載
ドライブ
霧のアルター
3本足のレリカ

super cub 50  Out-Standing Guest Room記事

感謝

P R